当サイトの記事には広告が含まれている場合があります

Bybit(バイビット)からBitgetに仮想通貨を送金&出金する方法を3ステップで解説

Bitget

 

Bybit(バイビット)からBitget(ビットゲット)に仮想通貨を送金&出金するやり方ってどうやるの?

今回はこのような疑問に答えていきます。

▼本記事の内容

【初心者向け】Bybit(バイビット)からBitget(ビットゲット)に仮想通貨を送金&出金する方法を解説

初心者でもわかるように15枚の画像付きで解説していくので、記事の通り進めていけば送金が無事に完了しますよ。

※今回は、送金手数料が安くて人気のXRP(リップル)を使って作業を進めていきます。

XRPだけでなく、ビットコインやイーサリアムなどの他の仮想通貨も同じやり方で送金できる。

その場合は適時「XRP」の部分を送金したい仮想通貨に置き換えて読み進めてみて。

解説動画はコチラ↓

 

╲5分で口座開設が完了/

Bitget公式サイトはコチラ

╲招待コード「qcz2」で取引手数料が永久的に30%オフ/

 

【初心者向け】Bybit(バイビット)からBitget(ビットゲット)に仮想通貨を送金&出金する方法を3ステップで解説【カンタン】

おおまかな流れは以下の通りです。

Bitgetの口座&本人確認(KYC)を開設する

Bitgetにログインし、送金するための【アドレス】と【タグ】を確認

③バイビットから送金作業を行う

①Bitgetの口座開設&本人確認(KYC)をする

まずBitgetの口座開設&本人確認(KYC)をしていきます

以下の流れで開設できます(5分で完了)

Bitgetにアクセスする

Bitget公式サイトはコチラ

②メールアドレス&パスワードを設定し、招待コードを入力

③【利用規約に同意する】にチェックを入れ、【アカウント作成】をクリック

招待コード⇒【qcz2

招待コードを使うと毎回の手数料が永久的に30%還元され、さらに取引額に応じてボーナスがもらえるので、良ければどうぞ。

※このページのリンクからBitget公式サイトに飛んでいれば、自動で入力されていると思います。

 

招待コードは新規登録する時にだけ入力できるから、忘れずに利用しておこう。

設定したメールアドレスに6ケタのコードが届くので、入力し【登録】をクリック

以下のような画面になれば口座開設は完了です

次に本人確認(KYC)を進めていきます

Bitgetでは2023年9月以降、本人確認(KYC)が必須になったのでやり方を解説していきます

本人確認することで入金や現物取引、コピートレードなどができるようになる。

アプリだと簡単にできるので、スマホ画面で説明していきます

アプリのダウンロードは以下のリンクからどうぞ↓

Bitget- ビットコイン 仮想通貨 トレード

Bitget- ビットコイン 仮想通貨 トレード
開発元:BG LIMITED
無料
posted withアプリーチ

アプリをダウンロードしたら左上の人型マークをタップ

ログインをタップし、設定したメールアドレスとパスワードを使ってログインする

以下のような画面になるので、【認証】をタップ

【認証を開始する】をタップ

①発行国/地域⇒【Japan】に設定

②本人確認書類をIDカード(マイナンバーカード)、パスポート、運転免許証のどれかから選択する

③【続ける】をタップ

名前と苗字を入力し、【続ける】をタップ

画面の指示通りに身分証と顔の自撮りを進めていく

本人確認書類と顔写真の提出が終わると、【レビュー中】と表示されるので、10分程度待つ

次のようなメールが届けばKYC完了です

これで入金や仮想通貨の現物取引、コピートレードができるようになる

②Bitgetにログインし、送金するための【アドレス】と【タグ】を確認

Bitgetのアプリを開いてログイン後したら、

①【資産】をタップ

②【入金】をタップ

【暗号資産の入金】をタップ

①検索欄に【XRP】と入力する

②表示される【XRP】をタップ

【了解しました】にチェックを入れ、【了解】をタップ

【XRP入金アドレス】と【XRPタグ】が表示されるので、コピーしてビットバンク側に貼り付けていきます

※右横にある四角をタップするとアドレスやメモがコピーできます

※なお、XRPの場合は【ネットワーク】が画像のように【RIPPLE】のみですが、他の仮想通貨だと、複数の【ネットワーク】の中から1つ選んで送金する場合があります。

ネットワークとは、送金経路のようなもの。

ネットワークによって送金手数料や送金にかかる時間が変わったりする。

例えばメジャーな仮想通貨USDTは、入出金する際に以下のように【TRC20】や【BEP20】など複数の中から1つのネットワークを選ぶ必要があります

ネットワークが複数ある仮想通貨を送金する際は、送金先と入金先の取引所のネットワークが一致しているか確認してから送金作業をしないと、資金を失うので気をつけてください

ちなみに、USDTを送金する際は、手数料が安くて、なおかつ送金時間が短い【TRC20】がおすすめです

③バイビットから送金作業を行う

バイビットのアプリを開き【資産】⇒【出金】の順にタップ

>>バイビットの口座開設方法はコチラ

※アプリをまだダウンロードしていない方は以下のリンクからダウンロードして、ログインしてください

Bybit:仮想通貨の取引、購入、つみたて、コピートレード

Bybit:仮想通貨の取引、購入、つみたて、コピートレード
開発元:Bybit Fintech Limited
無料
posted withアプリーチ

①上部の検索窓に【XRP】と入力する

②下部に【XRP】と表示されるのでタップ

アドレス⇒Bitgetの【入金アドレス】を貼り付け

タグ/メモ⇒Bitgetの【タグ】を貼り付け

※ネットワークが複数ある仮想通貨を送金する場合は、Bitget側で設定したものと同じネットワークを選んでください

今回はネットワークが一つしかないXRPなので、ネットワークの部分はそのままでOKです

アドレス/タグ/ネットワークの入力をミスると送金に失敗して資金を失うので、間違えがないように慎重に作業を行いましょう。

①送金したいXRPの量を入力

②【出金】をタップ(※20XRP以上じゃないと送金できないのでご注意ください)

先述した通りアドレスとタグの入力をミスっていると送金に失敗して資金を失うので、初めての方はまず少額で送金してみて、無事に送金出来たら、次に大きな額を送金するのがおすすめです。

【コードを取得】をタップし、登録したメールアドレスに送られてくる認証コードを確認する

認証コードとGoogle認証コードを入力したら【はい】をタップ

以下の画面になれば出金依頼が完了

Bitgetのアプリでも確認していきます

アプリを開いてログイン後、

①【資産】をタップ

②【現物】をタップ

③XRPの箇所に送金した数量が着金していることを確認する

まとめ:バイビットからBitgetに仮想通貨を送金するのはカンタン

今回はバイビットからBitgetに仮想通貨(XRP)を送金する方法を解説してきました。

やり方は以下の通り。

Bitgetの口座&本人確認(KYC)を開設する

Bitgetにログインし、送金するための【アドレス】と【タグ】を確認

③バイビットから送金作業を行う

慣れればそこまで難しくない作業なので、手順を良く読みながらやってみてください。

仮想通貨は先行者利益が取りやすいジャンル。

早めに行動して他の人より差をつけよう!

というわけで、以上です。

 

╲5分で口座開設が完了/

Bitget公式サイトはコチラ

╲招待コード「qcz2」で取引手数料が永久的に30%オフ/

 

>>Bitgetの口座開設&本人確認&二段階認証の方法を徹底解説!【10分で完了】

Bitget公式サイトはこちら

>>Bybitの口座開設&二段階認証の方法を徹底解説【10分で完了】

バイビット公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました